発疹発生により、投薬中止!子宮内膜炎治療どうなる??

最終更新日

Comments: 0

薬を飲み始めて11日目、突然の発疹発生!

子宮内膜炎の治療のため
・サワシリン
・アジスロマイシン
・フラジール
を飲んでいたのですが、
11日目にして、腕に謎の発疹が発生!!

発疹の原因は、最初わからなかったのですが、
まさかと思い、
飲んでいる薬の副作用を調べてみたら
「発疹」
の2文字を発見。。。
これか・・・、これなのか・・・?
えー、あと3日分の薬残っちゃってるよ!?

念のため病院に電話し、
薬を飲み続けていいか確認したところ
「腕に発疹が出る分にはまだよくても、器官等に症状が出る恐れもあるので薬はストップしてください」
とのことでした。
また、11日分は薬飲めているので、その状態で再度、子宮内膜炎の検査をする。とのこと。。。

えー、本来の推奨日数より少なめで治るのかなぁ…。
子宮内膜炎の検査痛いから嫌なのにぃぃぃぃ。

発疹の後の口内炎で更に地獄に

で、皮膚科にいったんですが、発疹の原因がわかるわけでもなく…。
他に思い当たるものといえば…。
日曜に雑草むしりまくったことくらい???
でも、腕だけじゃなくて、お腹も脚も発疹出てたのよね…。
うーん…。
と思いながらも、
発疹を抑えるための薬「オロパタジン塩酸塩錠 明治」と、塗り薬を処方されました。

そして今度は発疹に加え、大量の口内炎が発生…。
食事ができない!!!!
こっちの方が地獄!!!
辛い!!!

いよいよ移植できると思っていたら、
子宮内膜炎の治療が来て、
更にの前に、発疹と口内炎の治療が来るとは!!!!
早く移植したいのにーーーーー。

2nko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする