子宮頸がん精密検査コルポスコープ痛くなかった!

前回の子宮頸がん検査で3b/HSILとなってしまったため、
精密検査送りになり、精密検査(コルポスコープ)受けてきました。
血が出るし、痛い人もいるらしいから相当ビビってましたが、
痛くなかった!!よかったーーーー!!

痛みは
・内診の嫌な感じプラス引っ張られてる感。
内診なのでいつもどおりの嫌な感じはありますが、「痛い」とは感じませんでした!
時間は
・15分くらい?
私がビビってたので、先生がめっちゃ気を使って、一旦休憩までいれてくれました…。
費用は
・7,130円でした。

子宮頸がん精密検査コルポスコープの流れ

拡大鏡(コルポスコープ)で診察、そのあと2個所組織を切り取られたらしいです。
終了後は、血を止めやすくする薬を入れ、タンポン2個入れられました。
翌日時点で出血はほぼ止まっている感じです。
前回のエンドトキシンの痛みの恐怖で、ビビりまくってましたが、
この検査は痛くはなかったです!

結果は2週間後

結果は2週間後だそうです。
「がんだったら2週間後にわかるんですね?」って聞いたら、
「多分大丈夫だと思いますよ」との先生のお言葉!!!
がんじゃありませんように!!!

あとこの検査の後は2週間ほど性交渉禁止とのこと。
今回の排卵周期は流すしかないな~。
まぁこればっかりはしょうがない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA